出会い系アプリ

出会い系サイトで不倫相手を探すなら複数掛け持ちがおすすめ!その理由は?

僕は2000年前半から出会い系を始めて、年間平均10名の女性と出会っています。

セックスまでできるのは5名程度ですが満足しています。

男性はいくつになっても女性に心と股間がときめきます。

特に40代男性はまだまだ現役で、恋愛感情や性欲も旺盛ですよね。

奥さんとセックスレスな状態が辛くありませんか?
セックスレスで悩む男性は多く、奥さんに拒否されたりあなたが拒否したり、両方のパターンがあります。
どちらにしても欲求不満であることには変わりありません。
出会い系ならこのような悩みを解決してくれるかもしれません。
なぜなら、出会い系に登録している女性の6割は既婚女性です。あなたと同じ目的で登録しているからです。

ここでは、出会い系サイトで効率よく不倫相手を探すなら、複数掛け持ちがおすすめの理由を紹介していきます。

出会い系サイトの不倫相手探しで複数サイトに登録するメリットは?

複数登録したほうが、たくさんの女性にアプローチできるので、出会える確率が上がるのは当然ですが、

他にも複数登録にはメリットがあります。

それを1つずつ解説していきます!

出会い系に複数登録した時の無料ポイントを活用できる

出会い系サイトに登録すると、ほとんどのサイトで無料ポイントがもらえます。

複数のサイトに登録するということは、それだけ無料で女性にアプローチする回数が増えるということ。練習にもなります。

「出会いは、確率の勝負」と言います。

メールの返信がないからといって一喜一憂するのではなく、一人でも多くの女性にメールを送ることが勝つための秘訣です。

無料ポイントを使って、複数のサイトで女性にアプローチして確率を上げましょう。

出会い系サイトを複数横断してあなた好みの女性が探せる

また、出会い系サイトにもそれぞれ特徴があります。

登録している女の子の属性もサイトごとに違ってきます。

恋人探し・大人の出会い・人妻・熟女・知的なタイプ・看護師などさまざまな職業の女性を探すなど。

1つのサイトに登録しているだけでは、出会えないような女性はたくさん居ます。自分が会いたいタイプの女性と出会うためにも複数登録して見つけるのも一つの楽しみ方ですね。

出会い系サイトで不倫相手を探している女性は複数系サイトに登録していない

出会い系サイトに複数登録しても、「同じ女性ばかりで意味がなくない?」こんな疑問が出てくると思います。

しかし、そんな事はありません。

出会い系サイトでは、男性が好みの女性を見つけてアプローチするのが基本です。

女性は複数の出会い系に登録はしません。

なぜなら、女性は男性から沢山のメールが来るので、もらったメールに返事を出すだけで手が一杯です。

なので、女性は複数サイトに登録する必要はありません。1つのサイトだけで満足します。

いろいろなサイトを覗いていると、同じ女性の写真を見ることがありますが、その女性は「業者」の可能性が高いです。援デリなど、ビジネス目的の業者さんは、お客を取るために沢山の出会い系サイトに登録しています。

素人の女性は、1つの出会い系サイトだけに登録して男性を探しているので、1つのサイトでしか出会えない女性が普通です。

どうせ出会い系で女性と出会うなら、綺麗な女性と出会いたいですよね。

そこで、取りこぼしを無くす意味でも、複数の出会い系サイトに登録して「出会える女性」を増やしていくことが必要です。

出会い系に複数登録して活動しても他の女性にはバレません

 

女性とやり取りをしながら、他の女性も探したい場合は、その女性と出会ったサイト以外で女性を探す方が無難です。

その女性からすれば、「私とメールしているのに、まだ掲示板で他の女性を募集している!」、「ヤリモク?」と思われてしまいます。

先ほど紹介してきたように、基本的に女性は複数のサイトには登録していません。疑いを避ける意味でも、セフレを量産する場合には、男性は複数のサイトを使って女性を探すことをおすすめします。

出会い系サイトを複数掛け持ちするデメリットや注意点

ここまで、複数の出会い系サイトに登録するメリットを紹介してきましたが、デメリットもあります。
利用方法次第でデメリットは回避できますので、その対策も紹介していきます。

複数登録するとお金が沢山かかる問題

まずは、お金の問題ですね。複数サイトに登録すると出会いのチャンスは増えますが、女性にメールを送る数も増えます。

沢山の出会い系サイトで、さまざま魅力的な女性を目にします。なので、ついついアプローチしてしまい、ポイントを使いすぎてしまうかもしれません。

課金制の出会い系サイトは、その都度必要な時にポイントを購入してメールを送るシステムです。固定で月額の利用料金がかかるわけではありません、

なので、登録しているサイトが1つでも、複数でも利用料金はかわりません。

複数のサイトをまたいで、日々巡回して気になる女の子がいればポイントを購入してメールを送ります。このような使い方が、出会い系で女性と出会うには非常に効率が良くおすすめです。

また、毎日のログインポイントなどサービスポイントをうまく使えば、複数のサイト分があるので、よりお得に使えるようになります。

複数登録すると身バレのリスクが高まる問題

近年、出会い系サイトに登録している会員数はかなりの人数になっています。なので、大規模サイトでは偶然にも知り合いに見つかってしまうという可能性もゼロではないですよね。

身バレが気になる人は、プロフィールの写真は設定しないで、最初に女性に送るメールに「後ほど写真は送ります」と添えておきましょう。この対策で身バレのリスクは大幅に回避できます。

出会い系での不倫探しは複数サイト掛け持ちがおすすめ:まとめ

ここでは、出会い系サイトで不倫相手と出会うなら複数サイト掛け持ちおすすめな理由を見てきました。

デメリットもありますが、紹介してきたとおりリスクは回避できるものばかりです。

出会い系サイトを使って本気で不倫相手やセフレを作る気持ちがあるのなら、出会い系サイトは複数登録しておきましょう。さまざまなタイプの女性との出会いの可能性、出会うまでの時間を考えると複数サイトを掛け持ちのメリットは大いにあります。

僕もこれまでたくさんの女性と出会えたのも複数サイトを使ってきたおかげです。

複数登録することで、出会いの可能性も一気に上がりますよ!

出会い系のトラブルやリスクについて理解してから登録する

 

大人の出会いにおすすめ出会い系アプリ

PCMAX

OLさんや主婦と出会える既婚者に人気のアプリ。会員数も国内最大規模で出会いやすいアプリとなっています。

ハッピーメール

女子大生や20代前半のOLさんと出会えます。国内最大級の会員数を誇ります。他のアプリを使って出会えない方はぜひチェックしてください。

華の会メール

華の会メールは中高年向けの出会い系サイト、下記の特徴があります。

  • 30代〜60代が出会える
  • 真剣に出会いを求めている人が多い
  • 無料ポイントが多い

-出会い系アプリ