ペアーズ

ペアーズ(Pairs)で詐欺写真を見分けるコツ!こんな女性に騙された

リアル

ペアーズ(Pairs)を使う男性が最も注意すべきポイント、プロフィール写真。写真詐欺が横行しています。写真ではかわいかったのに、実際に会ってみたら「あれ…!?ん?」みたいな感じですね。

僕にも経験があります。悔しいやら残念やらです。時間を無駄にしたような気持になってしまいますよね。

そこで、今回はペアーズ(Pairs)の詐欺写真の女性を見分けるコツを紹介します。

写真詐欺女に会って時間をムダにしたくない男性は必ず読んでくださいね。

 

ペアーズ(Pairs)では写メ詐欺が横行

ペアーズ(Pairs)の写メ詐欺は許せません。撲滅させなければダメですよね!

と言ってみても、女性は写真を盛ります。

ペアーズ(Pairs)では、プロフィール写真が勝負です。見栄え良く可愛く撮りたい感情はわかります。

ただ、中には度を越した盛り方をしている女性もいます。SNSには被害に遭った人たちの叫びが寄せられています。

では、写メ詐欺に遭わないためにはどうしたらいいのでしょうか。

対策は、騙されやすい写真を把握して回避することです。

それが、被害に遭わないための近道になります。

 

ペアーズ(Pairs)の写真は実際とは別物!写真詐欺を見分けるコツ

最初から、ペアーズ(Pairs)の写真は実際とは別物だと認識しておくことです。

過去に写メ詐欺被害にあった僕が、注意すべきポイントを解説します。

 

ペアーズ(Pairs)の写真で片目だけ映している女性は太っている

よくペアーズ(Pairs)で、片目だけの写真を載せてる女性がいますよね。

そんな女性は目は二重でぱっちりしています。

思わず「美人?」と感じます。

でも実際は、ぽっちゃりさんだったりします。

あえて片目だけの写真にすることで顔の輪郭を隠してます。

ぽっちゃりさんが好きでない限り、片目だけの写真は危険信号です。

目だけの写真は注意をしておきましょう。

 

ペアーズ(Pairs)の写真でフェイスラインを隠している

手や飲み物なんかでフェイスラインを隠し、巧妙に顔を小さく見せる手口です。

フェイスラインを隠した写真の女性は、「会ってみたら、写真より顔大きい…」というパターンがよくあります。

ぽっちゃりさんが好きでない限り、これも危険信号です。

 

ペアーズ(Pairs)の写真で口元を隠してる女性

手やマスクで、口元を隠してる女性も要注意です。

どんな女性でも口元を隠せ美人になります。マスク美人ができあがります。

目だけで判断してしまうので、目がぱっちりしてる女性でも油断は禁物です。

このような美人さんであっても、マスク着用の写真しか載せてなければ注意が必要です。

 

 

ペアーズ(Pairs)の写真に全身がない

ペアーズ(Pairs)に、全身写真を載せず、体系を隠そうとするパターンです。これも危険信号です。

女性は、ぽっちゃりさんでも顔だけではわからない人も多くいます。

また、顔写真を撮影する角度を工夫すれば隠せます。

顔写真だけ載せることで太った体型を隠せます。

顔写真しかない女性は、ぽっちゃりだと思っておきましょう。

プロフィールの体型が「普通」になってても信じのは危険です。

プロフィールは盛られているものだと思っておいてください。

女性は都合のいいように解釈します。ぽっちゃりでも「普通」にしています。

 

ペアーズ(Pairs)の写真で顔のアップを載せている

ペアーズ(Pairs)に載せている写真が顔のアップ。これもぽっちゃりを隠そうとする典型的なパターンです。

実際、僕が遭遇したのはこのパターンです。写真では普通体型に見えたのですが、待ち合わせ場所に行ってみると超巨漢の女性が…

また、角度をつけて撮影しているアップの写真はさらに注意が必要です。上から撮影すれば、どんなぽっちゃりさんでも太って見えません。

 

ペアーズ(Pairs)の写真を加工している女性

ペアーズ(Pairs)に載せている写真を、スマホのアプリで加工した写真を載せています。

SNOWなどで画像加工しているそんな女性は要注意です。

目がやけに大きかったり、肌が白すぎる女性は危険です。

実際に会ってみると、全くの別人が待ち合わせ場所に来ます。

どれだけ可愛いく撮れてる写真であってもスルーすることが無難です。

 

ペアーズ(Pairs)に載せている写真で目を閉じている

ペアーズ(Pairs)の写真で、これもよく見かけます。女性が目を閉じて撮影しているスタイルです。

目が小さかったり、目ツキがよくない場合に目を閉じて撮影しています。

女性は目を閉じるだけで美人に見えます。

目を閉じた写真も注意しましょう。

 

ペアーズ(Pairs)の写真で安全なタイプの女性は?

ペアーズ(Pairs)の写真では、写真を盛る女性がたくさんいます。

信頼できるには、「他人が撮影した全身写真」を載せてる女性は高確率で、写真と実物が同じです。

他人が撮影した写真だと盛ることが難しいからです。

全身が見えているので、体型を隠すこともできません。

ペアーズ(Pairs)で写真詐欺の被害を防ぐなら、このような写真を載せている女の子を選ぶといいですよ。

 

ペアーズ(Pairs)で詐欺写真の対策

ここからは僕の長年の経験から、ペアーズ(Pairs)で写メ被害の対策を紹介してます。

被害パターンからみる対策

・顔写真は必ず交換する

・初顔合わせは屋外で待ち合わせ

・待ち合わせ場所デブスがいたら逃げる

 

ペアーズ(Pairs)に写真を載せていない女性には、LINE交換して写真をもらう

ペアーズ(Pairs)のアプリに「写真」を載せてない女性には、「顔写真」と可能であれば「全身写真」ももらいましょう。

ペアーズ(Pairs)で、ある程度メッセージの交換をした時点で、LINEに移行して写真をもらいましょう。

全身写真のもらい方は、「○○ちゃんは、お洒落な感じがするけど普段どんなファッションしているの?写真で撮って見せて^^」

こんな感じでお願いすると、大抵の女性は女性は見せてくれますよ。

 

ペアーズ(Pairs)の女性と初めての顔合わせは屋外でする

ペアーズ(Pairs)の女性と初顔合わせは、屋外でしましょう。

僕の失敗を紹介すると、この子は勝負できそうだからと思って、店を予約して直接店で待ち合わせをしたことがありますが、実際にあってみると...。もう逃げるにも逃げられません。

こんなこともあるので、待ち合わせは屋外にして、「この女性は無理だな・・」と思ったのならその場で別れるか、もしくはお茶だけして濁して終わりにしてもいいでしょう。

 

ペアーズ(Pairs)の女性が写真詐欺なら逃げる

ペアーズ(Pairs)の女性と待ち合わせ場所で相手を確認できろのであれば、ドタキャンするのも一つの手です。

体調不良などの理由で断ると相手も何も言えません。写真や申告と全くの別人なら相手にも責任があります。

これくらいは相手の覚悟の上ですよね。ドタキャンは正当です。

 

ペアーズ(Pairs)の女性は写真を盛っている:まとめ

ペアーズ(Pairs)では写真詐欺が横行しています。注意にするに越したことはありません。

注意すべきポイント

・不自然な写真は要警戒。美人は写真を盛る必要がない。

・顔写真と全身写真セットがない女性はぽっちゃりだと思っておく

上記ポイントを頭に入れておけば、被害は各段に減らせます。

 

ペアーズ(Pairs)以外でセフレができるマッチングアプリ

ペアーズ(Pairs)以外でセフレができるマッチングアプリを紹介します。

ここで紹介するアプリは、ペアーズ(Pairs)違って、ポイント課金制のアプリです。会員登録をすれば無料でお試しポイントがもらえ、上手くいけばお金を使わないでも1~2人の女性と出会うことが出来ます。

ハッピーメール

  • 20代を中心に拡大中!
  • 純粋な女の子も多く、課金無しで最も出会いやすいイチオシの出会い系サイト。
  • 120ポイントの豊富な無料ポイントでチャンス!

ワクワクメール

  • 伝言板と呼ばれる無料でメッセージを送れる機能ありだから課金もいらない
  • Facebook認証不要なのもおすすめ!!

ミントC!Jメール

  • ライバルとの競争率は低めの穴場的な出会い系サイト
  • 肉食女子が多いから出会い率も超高い!

 

大人の出会いにおすすめ出会い系アプリ

PCMAX

OLさんや主婦と出会える既婚者に人気のアプリ。会員数も国内最大規模で出会いやすいアプリとなっています。

ハッピーメール

女子大生や20代前半のOLさんと出会えます。国内最大級の会員数を誇ります。他のアプリを使って出会えない方はぜひチェックしてください。

華の会メール

華の会メールは中高年向けの出会い系サイト、下記の特徴があります。

  • 30代〜60代が出会える
  • 真剣に出会いを求めている人が多い
  • 無料ポイントが多い

-ペアーズ